マンション経営電話勧誘対策情報

電話勧誘経験者Aさんの話1




電話勧誘という職業を経験したAさんの話です。

Aさんは3年ほど働いていた派遣先を解雇され3ヶ月程無職状態が続いていたそうです。そんなAさんがある日新聞折込のチラシに掲載されていた電話オペレーターの求人に応募しました。

面接自体はごく簡単なもので提示された時給も1,300円、ノルマも無し。
また、明日からすぐ働いて欲しいとのこと。

勿論3ヶ月無職だったAさんは迷わず契約をしたのです。

出社一日目
案内された職場は広いフロアの中にそれぞれ仕切られた個室があり、その中には1台ずつパソコンが設置されていました。

まずは朝礼が始まります。
この朝礼で昨日の契約件数トップ3の人を発表され、
続いて契約が取れなかった人への厳しい罵倒が5分ほど続きました。

Aさんは「確かノルマは無いと面接で言われていたのに・・」と思ったそうです。
そんな気持ちでドキドキしながら回りを見渡すと、キャバ嬢やホスト崩ればかり・・・

この瞬間Aさんが感じた不安はこの後ズバリ的中することになります。




【電話勧誘という職業の最新記事】
posted by gawasi at 11:07 | Comment(0) | 電話勧誘という職業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。