マンション経営勧誘電話その3 マンション経営電話勧誘対策情報

マンション経営勧誘電話その3




本日、以前断ったはずの会社から勧誘電話がかかってきました。
即切りしようかと思いましたが少し時間があったので彼らの対応を分析したいと思い、不在作戦を試みました。

私:「お電話かわりました。○○課でございます。」
   →不在作戦なので部署名で電話に出ます。
相手:「私、株式会社AAAの□□ですが。」
   →AAA:会社名の略名を言う。この会社はアルファベット3文字
   →□□:これも会社名らしい、私が部署名で出るので個人名では
       なく会社名を名乗る。
   →以前にかかって来た時も同じ名前を名乗っていた。
   (だが声は違う)
相手:「△△さん、お願いしたいんですけども」
   →ここで電話相手が私であれば個人名を名乗る。
私:「申し訳ございません。△△は出張中ですが。」
相手:「はぁ〜出張なんですかぁ〜」
   →いきなり電話をしておいて横柄な態度。
   →この時点で人間としてダメレベルであると判断出来る。
私:「申し訳ございません。御社名、お名前、ご用件をお聞かせ頂け
   れば△△から電話させますが。」
相手:「あ〜いや〜、出張はいつまででかねぇ?」
   →こっちの質問には答えない。
   →用件は言えるわけがない。
私:「今週一杯の予定ですが。」
相手:「はぁ!随分長期ですね。」
   →たぶん、仕事は電話しかしたことが無いので長期の出張という
    ものを理解出来ない。
   →そもそも約束もしていないのでこいつには関係ない。
相手:「まぁいいですわ、週明けの月曜日に電話しますよ。」
私:「念のため御社名、ご担当者、お電話番号を宜しいでしょうか?」
相手:「株式会社AAAの□□です。ガチャ。」

結局最後まで自分の名前や電話番号は言わずに会社名を自分の名前のように使用していました。
ターゲットではない相手に対しても横柄な態度を取っていることからも人間としてのレベルがかなり低いことが感じられました。
来週電話をしてくるそうですがわざわざ話す必要もなさそうですね。


posted by gawasi at 23:41 | Comment(0) | マンション経営勧誘電話の対応 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。